トップ > お手軽おさかなシリーズ > 漬け丼 > UMIKARA食堂の味。手軽に食べられる本格「漬け丼」

UMIKARA食堂の味。手軽に食べられる本格「漬け丼」

円(税込)
種類
個数
かごに入れる

高浜の6次産業化施設「UMIKARA」のうみから食堂でも1,2位を争う人気の漬け丼がご家庭で楽しめます。新鮮な魚をオリジナルブレンドの調味タレに漬け込んだ本格派です。地元でも「美味しい」と口コミで広がるほど人気。甘しょっぱい醤油の真はた、プラス練りごまでまろやかに仕上げた真鯛と連子鯛をご用意しました。

※配送に関するご注意

こちらの商品はクール便での配送となります。
通常配送の商品(あん食パン等)と一緒にご購入いただいた場合は、クール便と通常配送それぞれの送料がかかります。
配送方法ごとに10,000円(税込)以上ご注文頂いた場合、送料無料とさせていただきます。

 

 

製造者 : 株式会社まちから 福井県大飯郡高浜町塩土無番地
内容量 : 各80g
原材料  真鯛:真鯛(福井県産)、醤油、酒、焼きあごつゆ、ごま(一部に大豆、小麦・ごまを含む)
連子鯛:キダイ(福井県産)、醤油、酒、焼きあごつゆ、ごま(一部に大豆、小麦・ごまを含む)
真はた:真はた(福井県産)、醤油、酒、焼きあごつゆ(一部に大豆・小麦を含む)
賞味期間 : 冷凍180日(解凍後3日)解凍後はお早めにお召し上がりください。
保存方法 : 要冷凍(-18℃以下)

美味しさに、好評!コンテストで受賞されました。

真はたの漬け丼は、2021年に福井県内で開催された6市町から7つの漁港が集まる「越前若狭 紅白味自慢」で行われた料理コンテスト「福いいネ!tOtO-Oneグランプリ」で、真はたの漬け丼が見事グランプリに。弾力のある食感が特徴の真はたを漬けで食べるという新しい食べ方に高評価をいただきました。

さらに真鯛の漬け丼は、全国から110点以上の商品が寄せられる全国商工会連合会のコンテスト「バイヤーズルーム2021」で、最優秀の金賞・銀賞に次ぐ、審査員特別賞を受賞しました。美味しさはもちろん、解凍するだけのお手軽さにも注目いただいた受賞です。

どちらも、そのまま食べるのはもちろん、出汁茶漬けにしても絶品。うみから食堂でもおすすめの食べ方です。

連子鯛が楽しめるのは、オンラインのみ。

連子鯛はうみから食堂のメニューにはない、UMIKARASelectだけの味わい。練りごまプラスのオリジナル調味タレが、柔らかく淡泊な連子鯛によく合います。

story

おさかなジャーナル

関連商品
back_top